« アナログデータのデジタル化にハマる | トップページ | メタボ♪ »

スーパーボウル

スーパーボウル
インフルエンザをもらってしまい、不可抗力(?)によりリアルタイムでスーパーボウル観てます(^O^)

帰宅後のビデオ観戦を楽しみにしてる方のため経過は伏せておきますね

|

« アナログデータのデジタル化にハマる | トップページ | メタボ♪ »

アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

最後の最後まで目が離せないすごい試合でした。

結果は見てのお楽しみですが、期待を裏切らない好ゲームでしたよ

投稿: ヒデ | 2009年2月 2日 (月) 12:16

>>最後の最後まで目が離せないすごい試合でした

確かに。しかしセーフティーなんて何年ぶりかで観た。(そんなルールそのものを忘れておりました

投稿: ぼぶ@豊橋 | 2009年2月 2日 (月) 21:00

セイフティですが、たまに見かけますが、
最近ではディビジョナルプレーオフでNYGがイーグルスに負けた試合
http://www.nfljapan.com/score/boxscore/20082100003.html
これをたまたま見てました。
セーフティのあった場面で、「なぜ潰した守備側の選手が両手を合わせて謝ってるんやろ」と思ってたんですが、セイフティの時のレフェリーのシグナルやったんですね

おかげで今日は「おっ、またあのポーズやってる」と思って観れました

投稿: ヒデ | 2009年2月 2日 (月) 22:38

セーフティと言えば、シカゴにいたころプレイステーションでアメフトのゲームを持っていたんですけど、たまにセーフティ狙ってました
ちなみにぼくの主戦チームはフィラデルフィア・イーグルスでした。なので今でも好きなのよね、イーグルス。

言い忘れてましたけど、お大事に。

投稿: ぼぶ@豊橋 | 2009年2月 2日 (月) 23:02

わたしもテレビで見ました。
途中、意識を失ったのですが、最後の場面は素人ながら、ドキドキしました。

隣の席のケビン(米人・早口)に、『昨日、スーパーボウルを見たよん』と言ったら、『家で見たのか?レストランで見たのか?』『日本でも中継やっとんのか?』『普通のフットボールは最後まであんなに競らないけど、昨日は良いゲームだった』とおっしゃっていた気がします。

投稿: しげ坊 | 2009年2月 3日 (火) 13:20

>ぼぶさん
お気遣いありがとうございます。
なかなか、たちが悪くて困ってますので、手洗い・マスクで神経質なくらい防止策を…。

>しげ坊っちゃん
親愛なるケビン君によろしく伝えてください
ケビンに「日本でもアメリカンフットボールが行われてるねんでぇ」と言ったら、びっくりするかもしれませんなぁ。

投稿: ヒデ | 2009年2月 3日 (火) 19:31

TV観戦できた…という事は、とりあえず高熱等の重症状態は避けられた?という事なのでしょうか。お大事にしてください。

セーフティですが、今回はオフェンス側が自陣エンドゾーン内で反則を犯した為、でしたよね? 今までQBサックやランナーがダウンさせられてのセーフティは見た記憶がありますが、反則でのケースは初めて見ましたわ。

投稿: 0223. | 2009年2月 3日 (火) 22:25

>0223.さん

金曜の夕方から土日まで、熱にうなされてましたが、月曜には熱も落ち着きました。
今日はまだフラフラするものの、取りあえず出社しております。

実は前回見かけたセイフティも、反則(インテンショナル・グラウンディングやったかな?)によるものでした。

普通反則の場合、プレビアススポットからの罰退(ハーフディスタンス)のはずなのに…、と思ってましたが、自陣エンドゾーン内での反則の場合には例外がある、ということの勉強になりました。パーソナルファールや、ホールディング、クリッピングなどケガにつながる可能性のあるファールとインテンショナルグラウンディングがこの例外で、自陣内なら即セイフティなんですって。
ちなみに、インテンショナルグラウンディングは、そもそも反則発生地点から罰退になる反則だから、自陣内での発生=セイフティみたいですね。

ややこしいというか、奥が深いというか…。

投稿: ヒデ | 2009年2月 4日 (水) 12:36

落ち着いたとは言え重症時があったんですね。回復傾向との事で何よりです。
また詳細な解説、ありがとうございました。

>>ややこしいというか、奥が深いというか…。

2Q最後のリターンTDの場面で、フィッツジェラルドが最後にタックルに行きましたが、彼はその前にサイドラインを一度割ってから追っかけて来てました。
だから、あのタックルで仮にリターナーがエンドゾーン手前でダウンさせられても、彼は【無資格プレイヤー】だから反則になるんじゃないの?って趣旨の書き込みを読みました。

ここまで来ると奥が深すぎて(^^;)難問ですわな…

投稿: 0223. | 2009年2月 4日 (水) 21:21

お陰様で、すっかり良くなりました。
周囲には、「まだまだうつるでぇ」と脅しをかけまくってますが、実際の所もう大丈夫でしょう。

フィッツジェラルド、サイドラインから出てましたか…。見落としてました。でも、逆にINTした#92(やったかな)は、ほぼまっすぐ掛け値無しの100y直線やったのに、フィッツジェラルドは回り道をしたのに追いついてるわけで…。いや、ホンマどんだけ脚速いねん、と思いますわ。

投稿: ヒデ | 2009年2月 6日 (金) 12:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーボウル:

» Born to Run [Boblog -Life in 東三河]
今年のSuper Bowlのhalftime showはBruce Springsteenでした。アメリカを元気づける{%力仕事webry%}と言う意味ではベストな人選ですね。 [続きを読む]

受信: 2009年2月 2日 (月) 20:57

» SUPER BOWL XLIII [たそがれ風来坊]
第43回スーパーボウルは、終盤に入ってから非常に見ごたえのある好ゲームとなりました。 結果は、ピッツバーグ・スティーラーズ(PIT)がアリゾナ・カーディナルズ(ARI)を27... [続きを読む]

受信: 2009年2月 3日 (火) 22:12

« アナログデータのデジタル化にハマる | トップページ | メタボ♪ »