« 頑張れ!秋山! | トップページ | 半世紀の歴史に幕~大阪フェスティバルホール »

【ラグビー】準々決勝敗退

同志社を倒しての関西制覇、大学選手権での初勝利など、数々の足跡を残した2008関学ラグビーでしたが、関東リーグ戦G2位の強豪・法政に12-44と完敗し、今シーズンの幕を下ろしました。

詳細はこちら


しかし、昔々は強かったらしい関学ラグビーの新たな歴史のスタートでもあると思います。

特に今年のチームは下級生中心でまだ若く、伸びしろは無限にあるように思います。

この日も出場できなかったウィングの長野君もまだ2回生。

来年は国立まで行けるチームを…、と期待しています。

|

« 頑張れ!秋山! | トップページ | 半世紀の歴史に幕~大阪フェスティバルホール »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ぜひ来年は「一歩上の階段」まで進んでください!

投稿: Mizo | 2008年12月29日 (月) 17:00

来年は一遍くらい花園に行ってみたいなあ、と思ってます。

投稿: ヒデ | 2008年12月29日 (月) 22:12

今年の早稲田も下級生中心ですわ、と言うことで現時点での完成度はまだまだ。準決勝を国立に観に行きますが、早稲田戦、観戦初黒星もあるかも

来年はぜひ国立で早稲田対関学(西)を国立で観たいもんです、ライスボウルとセットでどうぞ。

投稿: ぼぶ@さいたま | 2008年12月31日 (水) 12:14

>ぼぶさん

ついでに甲子園ボウルも関学×早稲田になると楽しいですね。
ビッグベアーズも日大や法政と紙一重だし、ここ2年ほどは早大学院が高校の東日本を制覇しているんで、夢物語ではないですよ。

投稿: ヒデ | 2009年1月 1日 (木) 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ラグビー】準々決勝敗退:

« 頑張れ!秋山! | トップページ | 半世紀の歴史に幕~大阪フェスティバルホール »