« 【関立戦】大一番、一週前展望 | トップページ | アメフトは立命、ラグビーは関学(追記アリ) »

【Xリーグ Final6】アサヒ飲料チャレンジャーズ×鹿島ディアーズ

Img_1989 行ってきました、長居球技場。

Xリーグ、見に来るのは実は初めてだったかも…。

座ったのは、ハーフライン付近のメインスタンド最上階という特等席。後ろの席では、スカウティングとおぼしきお姉さん二人(おそらく電工とオンワード)がビデオ撮りしてました。

チケットをリーグ戦のと買い間違えたりとか色々とあって、到着するとキックオフ済み…。ただし、そのキックが直接タッチを割る反則だったようで、私のために5ヤード下がってやり直してくれました。

しかし、鹿島の攻撃がサクサク進んでしまい、いきなり最初のシリーズでタッチダウンまでもっていかれてしまいました。

対する飲料の第1シリーズ、スタートQBはご覧のとおり#6椙田でしたが、ファーストダウンを更新できずにパント。

続く鹿島の攻撃もサクサク進みましたが、自陣深くで耐えきって、FGで終わります。

Img_1991 次の飲料攻撃から、いよいよ有馬登場です。#21林、#2古谷のランとショート・ミドルのタイミングパスを小気味よく決めて、あっという間に敵陣へ。写真はパスですね。

しかし、最後の仕上げ、タッチダウンを狙ったパスをインターセプトされ、得点はならず。ただ、有馬に代わってある程度攻撃の目処は立ったようです。

この後は、飲料自慢の守備陣が奮闘し、鹿島に得点を許しません。

Img_1992 一部地域で好評だった(?)「チャ」Tシャツを着たチアも力が入ります。

そして、第2Q飲料の攻撃が待望のタッチダウンを奪い、7-10と追い上げます。下の写真はショットガン体型の時のものですが、センターのスナップがやや不安定でした。これも雨の影響かなぁ。センターはQBと違ってグローブをしてるからすべりやすいのかもしれないですね。

Img_1999_2 すると、タッチダウンのタイミングで雨が降り始めたらしく、スタンドの下の方にいたお客さんが慌てて屋根のある上の方へ。ガラガラ感のあったスタンドがやや混み状態になりました。

Img_2001 しかし、観客の流れとは逆にチアは「チャ」シャツを脱ぎ捨て、寒くて雨の降るグラウンドに降りていきました。風邪など召しませぬよう…。

ちびっ子をはじめとするチアーの演技によるハーフタイムショウが終了し、後半にはいると、お互いの守備が相手オフェンスにアジャストし始めます。

ただし、アジャストの仕方が飲料にとって不幸にも全てインターセプトに繋がってしまいました。有馬の投げミスもアリマしたが(^_^;)クダラン、タイミングが合わなかったもの、そしてタイミングとコースを読み切られたもの…。

もともと短めのパスが多いので、後ろにDBを残しながら、LBとかはレシーバーのカバーではなく思い切って間に入って積極的にインターセプトを狙っていたようにも見えました。

Score ディフェンスはよく頑張って、鹿島攻撃陣を止めてましたが、オフェンスは後半全てのシリーズがインターセプトで終了、というくらいの結果に終わってしまいました。

Img_2012試合終了後、スタンドに向かって並び、声援に感謝というのはよく見かける図ですが、彼らはこのあとスタンド出口まで出てきて、一列に並び、帰って行くお客さんに「声援ありがとうございました」と声をかけていました。

今シーズン最後の試合になってしまったから、ということなんでしょうけど、試合終了直後、身体のケアもしたいところでしょうが、こういうのってお客さんとしても嬉しいですね。

今日は残念な結果に終わってしまいましたが、チーム一丸という目標や明るいチームカラーも伝わってきましたし、来年も頑張って、もっと良い結果が得られるようになればいいな、と本当に思いました。

|

« 【関立戦】大一番、一週前展望 | トップページ | アメフトは立命、ラグビーは関学(追記アリ) »

アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

この試合はまだ見ていませんが、飲料残念でしたね。
まあ、ここまで、鹿島のディフェンスはなかなかいい感じでしたから、ちょっと飲料オフェンス陣では厳しいかったかもしれません。
有馬くん、来年ももっと頑張ってほしいですね。日本一で男泣きが見たい、みたいぞ!(何か違う^^;;)

ということで、JXBは鹿島対電工なんですね。
こりゃ楽しみです。残念ながら大阪遠征はなりませんでしたが、そういうことならナイターなのは逆に幸い。生中継は見ちゃいますよ、もちろん。

投稿: 川崎まりんず@一部地域 | 2008年12月 2日 (火) 20:21

そうそう、Xリーグだと、試合後もお見送りしてくれたり、サイン会をやってくれたりと、地味ながらもファンとのふれあいの機会を作ってくれるんです。
川崎球場あたりだと、もう選手とお客さんと入り交じっちゃって、みんな関係者みたいになってます・・・まあ、じっさいほとんどは関係者っぽいですけど^^;;

こういうのはなんだかとても嬉しいですね。

投稿: 川崎まりんず@一部地域 | 2008年12月 2日 (火) 20:36

負けはしましたけど飲料、今年のリーグ優勝は素晴らしい成果だし、ここの能力で劣っていてもチームが一つになって力と知恵を結集すれば何とかなるんだ、という勇気を他のチームにも与えてくれたと思います。

そう、ヤクルトだってやればできるはず!(違うか…)

翌日の関立戦と全く似通った試合展開になってしまったのは、非常に残念でしたが…(関立戦の立ち上がりにいや~な予感がしました)。

JXBは関西代表の電工を応援に行きます。
チアのお姉ちゃん、屋内だし着込まないだろうから楽しみです(違うか…)

試合後のふれあい、リーグ戦でもやってるんですね。良いことですね。実際私も、また今度は子ども連れて来ようかな、と思いました。

こういう地道な努力が実を結んで、もっと観客が入るようになればいいですね。いや、時間はかかるけど、きっと増えていくと思いますよ。

投稿: ヒデ | 2008年12月 3日 (水) 12:42

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Xリーグ Final6】アサヒ飲料チャレンジャーズ×鹿島ディアーズ:

» 詰めが甘かったな [日々の活動記録、つーことで。]
X- Final4 11/29 鹿島ディアーズ 24 - 7 アサヒ飲料チャレンジャーズ (長居) X-ファイナルもいよいよ準決勝です。西では涙のディビジョン優勝を飾ったアサヒ飲料チャレンジャーズが鹿島ディアーズを待ち構えています。 うーん、鹿島の白ジャージって滅多に見ないからなんだか新鮮ですねえ。 両チームのエースQB、チャレンジャーズの#3有馬とディアーズの#10尾崎が関学の先輩後輩なんですねー。そういう点でもちょっと注目です。っていうか個人的にはそりゃ有馬くん応援なんですが、尾崎... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 20:14

« 【関立戦】大一番、一週前展望 | トップページ | アメフトは立命、ラグビーは関学(追記アリ) »