« 関西初開催(CS第1ステージ) 追記・写真あり | トップページ | ドラフト<追記有り> »

関西学生○○フットボール 吹き荒れる台風

表題の○○には、いつも通りの「アメリカン」と、「ラグビー」が入ります。

まず、ラグビーの方ですが、KG旋風が吹き荒れております。
前年チャンピオンの同志社を破ったのは既報通りなのですが、
今週は前年2位の京産大に66-0の圧勝劇。
これはもう、「まぐれ」ではなさそうな感じですな…。

何がどう変わったんでしょうかねぇ。
同志社黄金時代のOB大八木淳史さんは監督の指導力、と断じておられますが…。

ちなみに、長野君と書いて「ちょうの君」(某社会人野球選手と同じですな)という選手がいまして、
7人制ラグビーの日本代表に選ばれて、今週からチームに合流したそうですが、
彼は中学時代は陸上部で、100M10秒台で走るとか…。
そんなすごい選手がいたんだ、という驚きもありますが、
同志社には彼抜きで勝ったんだというのが、さらなる驚きでもあります。

ともかくこれで、関西制覇が見えてきましたが、少なくとも大学選手権にはシード校として出場できそうです。

で、アメリカンの方ですが、
■10月18日(土)  
京都大学 14-14 甲南大学
立命館大学 34-0 近畿大学

■10月19日(日)  
同志社大学7 -45 関西大学
神戸大学 7-44 関西学院大学

4戦全勝を危なげなく決めた関学立命の2強を追う京大、1部復帰したばかりの甲南に大苦戦を強いられ、
痛恨の引き分け。3勝1分けで2強を追いかけます。
甲南はゲームプラン通り守備戦でのロースコアゲームに持ち込み、14-14の同点に追いついたあと、京大攻撃をインターセプトして、最後20数ヤードのFGに勝利を託しましたが、プレッシャーに押しつぶされたのかこのキックが失敗し、目前の勝利を逃すこととなったようです。
キッカーは大変やね。普段どれほどのプレッシャーをかけて練習してるかが、こういう場面で問われてくるんでしょうね。
京大は、(虚実はともかく)甲南対策を全く考えていなかったそうです。
ただ、ひと頃と違って、京大ギャングも随分人数が減りましたから、スカウトに出せる人数も本当に限られているのかもしれません。

さて、立命は相変わらずディフェンス好調で近大を完封しました。ただ、今期の近大の低調ぶりを考えるとオフェンスがやや物足りないかもしれません。

19日は不調をかこっていた関大が同大に快勝。入れ替え戦争いからは抜けつつあります。
逆に同大は、全敗はしてたものの試合内容はよかっただけに、この完敗は気になりますね。
入れ替え戦争いは、同大と近大が全敗で並んでいます。

最後に関学は序盤から好守に圧倒したようです。
後半からはケガしてた2番手QBの加藤が入り、3Qこそ無得点だったものの、4Qでは20点をあげて突き放しました。ただ、守備の方は、試合の行方が決まったあととはいえ、今シーズン初めてのTDを許しました。
どういう状況だったのかわからない(メンバーはどうだったかとか)ので、コメントは出来ませんが、神大は立命からもTDを奪っていますので、なかなか立派だと思います。

さて、次節ですが
11/1 西京極
同大×神大  関学×京大
11/2 エキスポ
関大×立命 甲南×近大

いよいよ、関京戦ですな。とすると、京大水野監督は、甲南対策は無視して、関学を徹底的に裸にしているんじゃなかろうかと、限られたスカウト・分析部隊を対関学に全投入しているのではなかろうかと、そういう疑惑が浮かんできます…。
恐ろしや…。
どんなに下馬評が離れていようとも、地力が違っていようとも、関京戦だけは別物ですからねぇ。
私なんかが言わなくてもわかっているでしょうけど、心してかかってくださいよ>ファイターズ。

立命は復調した強豪・関大と。これも面白そうですね。

なお、関京戦は深夜ながらも地上波YTVで録画中継するらしいです。

|

« 関西初開催(CS第1ステージ) 追記・写真あり | トップページ | ドラフト<追記有り> »

アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

こっぴどくやられてしまいました。得点できたのは終盤ディフェンスは控えメンバーが出てきたからでしょう。
今年の関大は浮き沈みが激しいですね。

>ラグビーの方ですが、KG旋風が吹き荒れております

大学としてなにかやっているのでしょうか?

投稿: Mizo | 2008年10月20日 (月) 16:17

関大はどうなんでしょうね?
春の関関戦では3-3だったんで、相当やると思ってたんですが…。

関学は3年ほど前から「強化指定クラブ」として、クラブ活動で関学の名を全国にアピールしていくことを眼目に、5つのクラブを指定して、環境面などのバックアップをしてきました。
その5つの中にラグビーも入っています。
(あとの4つは、アメフト、サッカー、陸上、吹奏楽)
これらのクラブは、立派な練習グラウンドを始めとして、大きな予算がついてます。

まあ、私学の特権をフルに生かしたというか、国公立には真似の出来ないというか…。

ただ、だからといって同志社や京産にこんなすぐに勝てるようになるとは、思っても見ませんでしたが

投稿: ヒデ | 2008年10月20日 (月) 23:34

なるほど。その成果で徐々に出つつあるということですね。
東京にいると、立命館が宣伝しているのを結構みかけるんですよ。
そのうち関学さんも東京駅にどっと広告を出すかもしれませんね。

投稿: Mizo | 2008年10月21日 (火) 20:45

広告と言えば、この前あった団体戦の世界柔道大会で、会場広告を出してまして、驚きました。

関学は、関西ではそこそこのステータスがあるものの、全国的には知名度が低い、いわば「知る人ぞ知る」というような穴場的なところが特徴なんですが、やはり立命の躍進と成功を見ると黙ってはいられないんでしょうね。

投稿: ヒデ | 2008年10月22日 (水) 09:04

立命なんて東京駅の真ん前にキャンパス作りましたからなぁ…
http://www.ritsumei.ac.jp/tokyo/index.htm

将来は立命vs立教の立立戦か?(笑)

投稿: 0223. | 2008年10月23日 (木) 00:00

関学は梅田止まりですわ。

東京と大阪では情報量から人材まで何から何まで違いすぎますもんね。

で、ふられた(?)同志社はどこへ行くんでしょうね(^_^;)

投稿: ヒデ | 2008年10月23日 (木) 12:49

>立命なんて東京駅の真ん前にキャンパス作りましたからなぁ

実は同じビルに関学も入っています。先日確認しました。

投稿: Mizo | 2008年10月23日 (木) 22:10

そういえば、「丸の内講座」って、大学のHPで見たような気がします。

立命・関学の他、関大や京大も入ってるんですね。

関西学生リーグ4強の揃い踏みですな

そういえば、テレビとかでたびたび話題になります東西の「マルビル比較」。
テレビは東京中心なので、「大阪のマルビルは、本当に丸いんです」とか言われますが、
関西人の私としては、「ええっ?!東京のマルビルは丸くないの?丸くないのになぜマルビルって呼ぶの?」と永年疑問に思ってました

投稿: ヒデ | 2008年10月24日 (金) 15:23

「丸の内ビルディング」ですからね。

投稿: Mizo | 2008年10月24日 (金) 22:14

ラグビー
東西の関学同士で人事交流とかしてません? ぜひ大学選手権で準決勝まで勝ち抜いていただいて、1月2日の国立競技場と1月3日の東京ドームを連チャンしましょう。

丸ビル
形もさることながら大阪のと東京のではビルの大きさがまるっきり違いますわな。東京は新丸ビルまであるし。

投稿: ぼぶ@豊橋 | 2008年10月24日 (金) 23:46

東西関学、人材交流してたら無効のアメフトももっと強くなってるはずです

国立→ドームの連チャン、いいですねぇ。
東京のホテルに泊まる、といったら子供たちも大喜びですわ。

東京の丸の内は三菱王国ですからね。

投稿: ヒデ | 2008年10月25日 (土) 09:35

関東で早稲田が敗れる波乱あり!
ラグビーの話です。

投稿: Mizo | 2008年11月 2日 (日) 11:29

ラグビー、関学も負けました(>_<)

関東は、早稲田より明治が心配ですね。

投稿: ヒデ | 2008年11月 3日 (月) 15:51

関西は京産大と大体大が不振みたいですね。

早稲田も盤石ではなさそうだし、なにやら混沌としてますな。

投稿: ぼぶ@豊橋 | 2008年11月 3日 (月) 21:33

関西は昇格したばかりの摂南が台風の目のようです。留学生がいるとかいないとか…。
かつての大東大(略称:Big東大)みたいな感じでしょうか。

関東は帝京が強そうですね。

リーグ戦も(ブランクがあるとはいえ)関東学院が優勝できなかったみたいですし、本当にどうなるかわかりません。

これが、全体のレベル向上によるものなら喜ばしい限りですが、地盤沈下の可能性も否定できないし…。

投稿: ヒデ | 2008年11月 4日 (火) 12:34

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西学生○○フットボール 吹き荒れる台風:

« 関西初開催(CS第1ステージ) 追記・写真あり | トップページ | ドラフト<追記有り> »