« 天晴れ!アマ軍団 | トップページ | のだめカンタービレ »

【甲子園ボウル】激闘、2点及ばず

得点経過

毎日新聞(主催者)の記事  

 昨日は阪神甲子園球場にてアメフトの東西大学王座決定戦・甲子園ボウルが開催され、ディフェンディングチャンピオンの法政大学トマホークスが関西学院ファイターズを45-43で下し、連覇を達成しました。ここ数年「西高東低」が叫ばれていた学生アメフト界ですが、法政が着実に「王朝」を築きつつあります。

 私が学生だった頃は、当たり前のように生中継していた甲子園ボウルですが、いつの間にか録画中継になり、放送時間帯も昼間だったのが、深夜中継にまでなってしまいました。
で、情報としては先に「負けちゃった」ということが入ってきたあとで、むなしく録画中継を見ることになってしまったわけですが、試合としてはめっちゃ面白い試合でした。

 全般的に関学にはターンノーバーなどのミスが目立ち、結果としてこれが敗因になったと思います。また、関学のホームとはいえ、甲子園に来たことのある選手が一人もおらず、逆に法政は毎年のように甲子園へ乗り込んでおり、序盤は特に関学の方がよそ行きで浮き足立っておりました。
 後半の関学の攻撃は圧巻でした。突然の雨も雨中のゲームは今期3度目でお手の物でしたし。法政守備陣は手も足も出なかった感じでした。結果的に最後となったタッチダウンのあと、キック成功しても3点差、もう一度攻撃権を得てフィールドゴールを成功しても同点にしかならない、という場面で、引き分けを潔しとせず、あくまでも勝つことにこだわって2点コンバージョンを選んびましたが、「これぞ関学!」と真夜中に一人うなずいておりました(^_^;)。
 とはいえ、ミスをするのも浮き足立つのも、当然ながら全て実力のうち。来年、もう一度立命館に勝って(大変やなぁ)、もう一度この舞台に立ち、そして今度こそ勝てるチームを作ってください。4回生は本当にお疲れ様といいたいですが、3回生以下は泣いてる時間はないで、と言いたいです。

 しかし、これ程点数を取り合ったのは、私が2回生だった85年の「関学×明治」以来ではないでしょうか(20年前!)。あのときは、明治の吉村というランニングバックの個人技にやられましたが、昨日も法政の個人技にやられました。関西にはない圧倒的なスピードは、毎年関東代表について言われているところですが、今年は攻撃のバリエーションも多く、特に立ち上がりはマークを絞りきれなかったのではないかと思います。
 20年前、明治・吉村のラン、関学のパスを止められるディフェンスチームは日本中探してもなかったのが、そのあとは逆にディフェンスにパワー・スピードのある選手が集まるようになり、しばらくはディフェンス優位の戦いが続く状況でした。特にディフェンスラインには各チームとも化け物のような選手を揃えるようになり、オフェンスチームとしてはラインとQBの距離をあらかじめ取っておくショットガン体型を多くのチームが採用するようになりました。
 点の取り合いは確かに面白いけど、勝つためにはディフェンスがしっかりしないと…。このままでは、正月のライスボウルで法政は何点社会人に取られるやら…。

|

« 天晴れ!アマ軍団 | トップページ | のだめカンタービレ »

アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

KG、残念でした(--;
2点差、惜しかったですな。

しかし、ヒデ兄さんも書かれてますが、夜中に放送というのにビックリしてました。いつからですか?深夜放送(^^;に変わったのは。私はてっきり【全日本実業団駅伝】とのチャンネル争いに負けたのかと思ってました(^^;

そういえば、全日本大学ラグビーでも負けてはりましたな(^^; 1回戦からぼぶさんの母校とはツイてないですな。

投稿: スチャラカ次長 | 2006年12月18日 (月) 18:10

>次長、毎度です。

>>そういえば、全日本大学ラグビーでも負けてはりましたな

そうでんねん。逆に法政は両方とも勝ったようで…。

深夜放送に切り替わったのはいつ頃ですかねぇ。次長の母校(^_^;)が甲子園に出れなくなってからかなぁ、と思うんですがねぇ。何やかんや言うて、京大が出ると一般の注目度が高いですからねぇ。野球に例えたら灘校が甲子園の決勝に出てくるようなもんですから(^_^;)。

投稿: ヒデ | 2006年12月19日 (火) 00:20

>>逆に法政は両方とも勝ったようで…。

私の真の母校(^^;は、次の試合で法政と当たります。
これに勝てば、年明けに国立なんですがね。
その国立で当たるであろう相手は、おそらくぼぶさん母校(^^;

その前に、法政に勝てるんかいな。
なんせ1回戦、帝京相手に10-7という、およそラグビーのスコアとは思えない試合してますから(^^;

投稿: スチャラカ次長 | 2006年12月19日 (火) 07:50

次長はん
>>その国立で当たるであろう相手は、おそらくぼぶさん母校(^^;

わたくし1月2日の国立のチケット入手しました。ぜひ法政を打ち破ってあがってきて下さい。弊社は次は慶応か、負けたらどうしよう。(^^;

投稿: ぼぶ@昼休み | 2006年12月19日 (火) 12:14

>次長

今年の法政は強そうですね。今年はラグビーだけは強い我が母校の関東支部(^_^;)にリーグ戦で勝ったみたいです。
とはいえ、次長母校のスクラムも強烈ですもんね(^_^)。

>ぼぶさん

慶応って一時的に強かった時もありましたけど、最近はどうなんですかね。ナンバーエイトの子が後輩なんで応援したってください。

投稿: ヒデ | 2006年12月19日 (火) 13:46

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【甲子園ボウル】激闘、2点及ばず:

« 天晴れ!アマ軍団 | トップページ | のだめカンタービレ »